注文住宅

LOHASTORY

実例 安芸郡府中町 T様邸

写真をクリックで拡大します。

LDK ダイニングの上は大きな吹き抜け。1階のキッチンに居れば、家全体の様子がよくわかる。キッチンの前にはカウンターを配し、お茶や軽い食事に便利。リビング階段の横にはパソコンを置くカウンターを設けた。
玄関ポーチ 玄関ポーチには使い込んだ風合いのレンガタイルを用い、
ニッチや棚を造りつけ優しい雰囲気に。
木製扉にアンティークなライトが映える
小粋な玄関。
玄関
洗面 洗面室は丸型のシンプルなボールと
真っ白なタイルが清潔感を演出。
床は無垢のパイン材。壁は珪藻土の塗り壁。
自然素材をふんだんに使っている。
子ども部屋
外観 焼き瓦と真っ白な壁が美しく調和するT様邸。
春には草花を植える予定。

一目惚れしたロハスな家。快適な住み心地に大満足

築40年以上のおじいちゃんの家を建て替えたTさん。ロハストーリーのモデルハウスを見た時、「これだ」 と一目惚れし、即決。カラダの弱い子どもさんのためにも、ロハスな生活のできる家は理想的だった。明るくて、吹き抜けと対面キッチンのある間取り、無垢の床や珪藻土の塗り壁など自然素材を使ったホルムアルデヒドのない家を希望。「間取りはもちろん、ライトからカーテンまでトータルに提案してもらい、とてもステキな住まいになりました。住み心地もとても快適ですよ。」とご夫婦は笑顔満面。

仕様

屋根/陶器瓦
外壁/塗り壁、コテ仕上げ
建具/木製ドア
床/無垢パイン材
壁/珪藻土塗り壁、クロス

営業担当スタッフ

中田 隆志

ご家庭の事情により、ご契約頂いてから着工・お引渡しまで2年弱と割合長いご計画となりましたが、早期に弊社に決めていただいたメリットを活かして、さまざまなお宅のいい所を随所に盛り込んだ、非常に良い住まいができたと思います。
間口が割合狭くて奥行きの長い敷地で日当たりの面で不利な環境でしたが、大きな吹き抜けなどを設けることで明るい住まいが実現しました。

設計担当スタッフ

川本 裕之

南側道路の比較的間口の狭い敷地での計画でしたがフラワーボックスやポツ窓、エントランス庇等のデザインソースを組み合わせ、なんとかロハストーリーのイメージが出せたのではないかと思います。内部の空間や仕上げもお客様とのやりとりを重ね、無垢の木を生かした気持ちの良い空間に仕上りました。

住宅展示場のご案内

文字の大きさ